ヨーロッパ最大級のロック・フェスへの2年連続出演決定や、ホールクラスのワンマン公演でチケットをソールド・アウトにするなど、Dir en greyのヨーロッパでの活躍を何度かにわたり伝えてきた。そんな中、また新たな展開があるとのニュースが飛び込んできた! なんと、Dir en greyがついにアメリカ・デビューを果たすことが決定したのだ!
そして今年3月にリリースされるアメリカでのデビュー・アルバムに先駆けて、音楽業界の中心としても名高い3都市のニューヨーク、ロサンゼルス、オースティン(テキサス州)にて、ショウケース・ツアーを行なうことも決定した。“ショウケース”とは、新人アーティストが業界関係者にお披露目をする場で、そこでの評価が今後の活動のプロモーションにも大きく関係するという、まさにデビューにあたっての登竜門なのだ。
ショウケース・ツアーは、3月17日に出演する世界3大ショウケース・イベントのひとつである<SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)>を皮切りに、3月21日にはNY業界関係からの知名度も高い<Club Avalon>、3月23日には<Avalon Hollywoord>に登場する。
彼らが生み出すヘヴィネスが、アメリカにどんな衝撃を走らせるのか。すでにヨーロッパで強い支持を得ている彼らだけに、満を持してのアメリカ・デビューに高い注目が集まっている。Dir en grey、ついに世界制覇か!?

お前らがどれだけスルーしても
世界はDir en greyを認めてるんだよ。
ほんと日本は腐ってるよ。
ついに花粉の季節が来ましたよ…。ばいきゅ~★